「ラブプラスEVERY」スマホ向けに今冬配信 「VRイベント」も

↓ skip to article

コナミデジタルエンタテインメントは9月1日、恋愛シミュレーションゲーム「ラブプラス」シリーズの最新作「ラブプラスEVERY」(基本プレイ無料)を、スマートフォン向けに今冬配信すると発表しました。これまでのシリーズ同様、高嶺 愛花(CV:早見沙織さん)、小早川凛子(CV:丹下桜さん)、姉ヶ崎寧々(CV:皆口裕子さん)が登場し、高校を舞台に“カノジョ”との日々の恋人生活を楽しめる。同日、ヒロインの3人のイラストを公表しました。ゲームの一部で、VR(Virtual Reality)に対応したイベントも繰り広げられる予定だ。9月21日に開幕する「東京ゲームショウ 2017」(千葉市・幕張メッセ)でVRイベントを体験できるということです。ラブプラスは2009年にニンテンドーDS向けに発売された恋愛ゲームです。3人のヒロインのうち1人と恋人になり、“彼女のいる高校生活”を楽しみます。現実世界でDSを持ち歩き、画面の中の“彼女”と旅行をするユーザーが現れるなど社会現象になりました。
参照URL

Comments (No comments)

There are no comments for this post so far.

Post a comment